プリンターをWi-Fiに接続する方法

プリンターWi-Fi接続するメリットや、接続方法について紹介します。Wi-Fi非対応のプリンターでも、接続する方法はあります。

プリンターをWi-Fiに接続しよう

まだ、プリンターとパソコンをケーブルで有線接続しているなら、ぜひWi-Fiでの接続にチャレンジしてみましょう。とかく場所を取りがちなプリンターは、Wi-Fi接続するメリットが大きいです。

プリンターをWi-Fiに接続するメリット

置き場所が自由に
有線接続だと、デスクトップPCの横など、置き場所が限定されがちなプリンター。しかし、Wi-Fiによって無線化すると、置き場所を自由に選ぶことができます。
つなぎ替える手間なし
複数のパソコンと1つのプリンタとを有線接続して利用する場合、その都度ケーブルをつなぎ替える必要がありますが、Wi-Fiならそんな手間も省けます。
家中どこからでも使える
Wi-Fiの電波の届く範囲であれば、家中のどこからでもプリンターを使うことができます。

プリンターをWi-Fiに接続する方法

最近出回っているプリンターの多くは、Wi-Fiに対応しています。プリンターをWi-Fiに接続するための主な方法は、次のとおりです。

  • 簡易接続機能を使う
  • 手動で接続する
  • Wi-Fi Direct 機能を使う
簡易接続機能
「WPS」「AOSS」「らくらく無線スタート」など、簡単なボタン操作でWi-Fiに接続する機能です。各機能について、Wi-Fiの自動接続機能で紹介しています。
手動で接続
接続先となるアクセスポイントのSSIDを選択し、パスワード入力する方法です。SSIDとパスワードの詳細は、SSIDと暗号化キーをご覧ください。
Wi-Fi Direct
Wi-Fiルーターなどの親機無しで直接(ダイレクトに)Wi-Fi接続することができる機能です。くわしくは、Wi-Fi Direct とはをご覧ください。
この他にも、「アドホックモード」という接続方法もありますが、パソコンでの複雑な設定が必要なため初心者にはおすすめできません。

具体的な接続手順については、メーカーや機種によって異なるため、下記公式ページでご確認ください。

Canon(キヤノン)
使用するプリンターの機種を選ぶと、Wi-Fi設定・有線接続の手順を確認できます。

EPSON(エプソン)
無線LANを使っているかどうか、無線LAN対応のプリンターかどうかなどの条件に応じて、接続手順を確認できます。

  • 公式ページ:カラリオプリンター 活用ガイド:
    http://www.epson.jp/products/colorio/guide/wireless/setup.htm

brother(ブラザー)
あなたに最適なWi-Fi接続方法が、動画で紹介されています。

  • 公式ページ:無線LANプリンターかんたん設定ガイド:
    http://support.brother.com/g/s/id/wlan_guide/j880/wlan_jp/

Wi-Fi非対応のプリンターを接続するには?

Wi-Fi非対応のプリンターでも、「プリントサーバー」という機器を別途購入すれば、Wi-Fiに接続できます。しかし、プリントサーバーの価格は5,000円から1万円前後するため、(高画質・高機能を望まないのであれば)安価なWi-Fi対応プリンターに買い換えるという手もあります。

スマホ・タブレットからWi-Fi接続するのに便利なアプリ

プリンターの各メーカーから、スマホやタブレット向けの専用アプリが公開されています。

Canon PRINT Inkjet/SELPHY

Canon-PRINT-Inkjet

写真・文書・Webページの印刷はもちろん、スキャンデータの保存やクラウドサービスとの連携もできます。

  • App-Store-Badge
  • Google-Play-Badge

Epson iPrint

Epson-iPrint

印刷・スキャン・コピーに加え、プリンターに挿入されたメモリーカードと端末間で画像データをコピーしたり、外出先からプリンターでの印刷ができるリモートプリント(対応機種のみ)が使えます。

  • App-Store-Badge
  • Google-Play-Badge

Brother iPrint&Scan

Epson-iPrint

印刷やスキャンができるほか、Googleアカウントを持っていれば外出中などWi-Fiに接続していなくてもどこからでもプリントすることができます(対応機種のみ)。

  • App-Store-Badge
  • Google-Play-Badge

関連ページ

2015年5月15日